理事長挨拶

いろいろな感染病が多くなっている現在、院内環境から患者様をお守りすることが大切だと思います。ボストン歯科では、衛生面に力を入れ、滅菌対策として不純物を極限まで取り除いた「超純水」と「食塩」を混合し「電気分解」した、「薬品」など全く使用しない安心・安全な殺菌治療水、エピオスウォーター(次亜塩素酸水)を使用しています。また、歯科医療においては、口腔内全体の治療にシフトし、総合歯科治療として、従来の保険治療をはじめ、保険外の最新医療ストリークレーザーとドックベストの併用により歯の神経をできるだけ残す治療、審美まで幅広く治療を行っております。中でも、歯をあまり削らないレーザーを活用した痛みの少ない虫歯治療や歯周病治療をはじめ、予防歯科、メンテナンスなどのPMTCにも力を入れています。ホワイトニングにおきましては、札幌市内では数の少ないレーザーによるオフィスホワイトニングも行っており、患者様にはとてもご満足を頂いております。ただ、見た目だけの白さや綺麗さだけにとらわれず、患者様の口腔内全体の健康が体全体の健康にも良いと考え、患者様とよく話し合いながら、治療方法を進めています。最近では従来保険治療で行われていた、銀歯などの金属アレルギーが問題となっておりますが、ボストン歯科では、メタルフリーの入れ歯や、シリコンを使ったやわらかい入れ歯をオススメしています。入れ歯について違和感がある方、金属アレルギーのある方、入れ歯の見た目を良くしたい方は、お気軽にご相談ください。


理事長 伊藤勇二

「経歴」
昭和43年 福岡県立 九州歯科大学卒業
医療法人社団ふくろう会理事長
(ボストン歯科・9時歯科・アウル歯科・エンガル歯科)

「担当医療」
一般歯科全般
口腔外科
審美歯科

スタッフ

写真 準備中


院長 首藤 伸

「経歴」
北海道医療大学歯学部卒業後、医療法人社団 歯仁会 ハロー歯科クリニック院長、医療法人社団 恵仁会 E歯科クリニック院長 トマエキアン歯科院長を経て現在に至る。










矯正歯科医 諏訪伸輔

「経歴」
平成10年 北海道大学歯学部卒業
平成14年 同大学院研究科卒業
日本矯正歯科学会認定医取得
北大歯学部歯科矯正学口座 入局

「所属」
日本矯正歯科学会認医
日本成人矯正歯科学会会員
日本顎変形症学会会員
日本歯科理工学会会員

「担当医療」
矯正治療全般